sIMG_6135
tape

益子陶器市へ!(2016年 春)

2016.05.07 | OTHER

GWもいよいよ終わりに近づいてきて…ちょっと寂しいなぁ。

GW後半はほとんど仕事してたし、沢山遊んだぜーって感じではないけど、それでも大型連休特有のゆるやかな空気が大好きでして!

SNSなどで皆さんのお出掛け写真などを見るだけでもとても楽しいのです〜。

今年はGW唯一のお楽しみイベントとして、益子陶器市に行ってきました!

友達夫婦が車で行くというので便乗させてもらって♪

2年ぶりに行く益子陶器市。
前回は仕事で一泊、バイヤーの後輩ちゃんと器探しに行って、手ぶらで帰ってきたっけ。笑

今年はプライベートで楽しむつもりだったけど、やっぱりどこか仕事が混ざってしまう…..

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初日だったから渋滞と混雑を心配していたけど、やっぱり激混みでした。笑

ま、想定内。

益子の陶器市、年々人気になってるなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年は特に、豊田雅代さんという作家さんのテントが気になりました。

色やフォルムがとても素敵で、日々の食卓で使いやすそう!
私もスミレ色がきれいな脚付のカップをお迎えしました!(下の写真左側)

ヨーグルトを食べるのに良いサイズ感。

sIMG_6142

右側のピンクのボウルは、よしざわ窯のもの。
よしざわ窯のテントは毎年ものすごーく行列していて整理券が配られるほどの人気。

その日の販売分がなくなるギリギリに行ったので、たいして並ぶことなく買うことができました。

すべてアウトレット品なので、このピンクのボウルは400円。
手の平におさまる小さなボウルなので、ジャムやフルーツをちょこっと盛るイメージ。

スミレ色のカップの並べると、春っぽい綺麗な色合い。

冒頭の写真のグリーンの小皿と急須は、吉沢寛郎さんのもの。

ぷっくり可愛いフォルムと渋い色合いに一目惚れした小さな急須。

小皿と組み合わせて、お茶と和菓子をいただこう♡

 

Share on Facebook

SIMILAR POSTS

© MONO COTO SCRAP All RIGHTS RESERVED.

トップへもどる